潜在意識

信じる心

潜在意識を誘導するために自己暗示や祈りを覚えましょう 必ず潜在意識は応えてくれます。潜在意識は誰にでも平等に働きます。:信じる心

スポンサーリンク

潜在意識は自己暗示で誘導できる

自己暗示や祈りは潜在意識を活用するための最良の方法といわれています。
私自身の経験から言ってもそれは真実だと感じています。
また、自己暗示と祈りは同義として扱われていることもあるくらい、同様の効果を期待できます。
潜在意識を活用する方法を知らない頃に、私は親から教えられて祈ることを実行していました。
朝晩の最低2回は祈りを捧げていました。
後から考えると、この行為が良い自己暗示になっていたようです。
どの神を信じると言うことではなく、ただ自宅の神棚に(前に座ったり向かったりすることなく)ただ、心の中で祈っていたのです。
不思議なことにそっぽを向いて祈っていても、その祈りは実現するのです。
姿勢や態度には関係がなかったのです。
ただ、精神的な態度とでも言うものはある程度必要ですが、身体で表現する必要はなかったようです。
これは、私の体験なので全て「正しいこと」なのかは分かりませんが、事実であることは間違いありません。
ただ、反省は必要です。そう思います。
自分に良くないことが起こったときなどは、特に反省するべき時だと教えられました。
人が悪いのではなく、起こることは自分自身に責任があるということです。
為したことのみが自分に返ってくるのです。
これは、後から知った潜在意識の法則から言っても正しいことのようです。
心の底から祈りましょう。
祈りの習慣は私たちにとって何の損もないばかりか、大きな果実を与えてくれるはずです。
祈りよりも自己暗示と表現した方が良いと思われる方は自己暗示と考えて良いでしょう。
宗教とは関係ない話ですから。
スポンサーリンク


信じる心「新着情報」

信じていること

最近、潜在意識への信頼感が格段にましています。 自分自身の願いがなくなったというわけではないですが、潜在意識がすべてを実現するから、私はほとんど願うことはしなくなりました。 潜在意識がすべてを支配しているって、考えて、自分はそれに委ねる。任・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

信じていなくても

断言法は半信半疑でもかまわないと明言されています。 全面的に信じられる人は効果は倍増すると思いますが、半信半疑、信じていなくても良いんです。 ただ、毎日目標を書き出すことだけが要求されています。 視覚化できるような目標を設定して、それを簡単・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

科学的な祈りの力

昔、ジョセフ・マーフィー師は科学的祈りという言葉で説いていた祈りの方法は、 私たちの内に潜む潜在意識こそが神(至高の存在)であると認識して、 その内なる心(潜在意識)に祈ることを教えていたのです。 それは、神や仏といった外からの助けが必要な・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

マーフィーの法則は潜在意識の法則

ジョセフマーフィー師が他界されてからどれほどたったでしょうか?。 私の敬愛していたマーフィー師は本当に解りやすく、しかも真理を様々な表現で言い表してくれました。 未だに私の中では潜在意識関連の教えの中ではダントツだと感じていますね。 近年「・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

完璧な存在

今、私が何を信じているかといえば、完全で完璧な内なる神を信じています。 私の内には完璧な神が宿っているという気持ちが、今私を支えています。 内なる神は完璧なので、私のすべてを支配して、すべてを行なっています。 いつでも完璧な神が私を満たして・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

信じられないことが

断言法の効果に驚いています。 「私は愛する人と幸せに暮らしています」 と断言し続けた結果、今、この十年で一番好きだった人と一緒に暮らすようになりました。 それも、偶然が重なって、二人が再会して、相手の事情から同居することになったんです。 こ・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

感情や思考を特定の状態にする

祈りは感情や思考を良い状態にするための行為だと言えます。 意識的に感情や思考を望む状態に振り向けることが、科学的な祈りの方法だからです。 「考えていることが現実になる」という心の法則(潜在意識・引き寄せの法則)と呼ばれるものを活用するための・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

他人のために祈る

自分のことを祈るのと同じように、他人のことを祈ることは大切なことです。 それは、祈りは自分の祈りも、他人についての祈りも同様に作用して、その結果は自分自身に返ってくるからです。 潜在意識には自他の区別はなく、他人の幸せを願うことは、自分の幸・・・
  ≫ ≫ 続きを見る