望むこと 望まないこと

望むことに意識を向ける:心の法則:信じる心

望むことだけに意識を集中することが、望むことを引き寄せる為の秘訣なのですが、人は望まないことに意識を集中する傾向があります。:望むことに意識を向ける:心の法則:信じる心

スポンサーリンク

望むことに意識を向ける

心の法則で最も重要といえることは、望むことだけに意識を向ける、集中し続けることなのですが、人は望まないことに強く意識を集中する傾向があります。
これが、引き寄せや潜在意識の法則を活用しても、望む結果が出ないと言っている人の共通している問題だと思います。
望むことを強く意識し続けるのは難しく感じ、望まないことは自然に強く意識を向けているものです。
その意識の向け方、考え方を変えることが第一歩なのですね。心の法則全般に共通していることです。
望むことだけに意識を向ける秘訣としては、望まないことは「消えて行く」と考えることです。
望まない状況をあれこれ考えることはすぐに止めてください。
望まないことは「消えて行く」と考えて、逆の望むことに意識を向けるようにするのが一番簡単だと思います。
もう一度書きます。
「望まないことは、消えて行く」と考えて、望むことを考えるようにしましょう。
本当に望まないことは消えて行き、望むことが現実になってきます。
全ては考えている通りに現実化するからです。
心の法則は単純で例外は存在しません。どんなことでも考えているとおりに現実として現れてくるのです。
心や潜在意識の働きを解明しようとするよりも、まずは先人たちの言葉を信じて実行してみることをお奨めします。
それが、一番早く効果を実感できるはずだからです。
望むことだけを考えているんだと思っていても、自分の考えをよく観察してみると、習慣的な考えの中に望まない状況を考えていることがあるかもしれません。
不平不満を口にしている人は確実に望まないことを考えていますよ。
心配や恐怖も一緒です。
それらを口にしている人は望まないことに意識を集中している時間があるといえます。
そして、それらの感情は望むことへ向き合うときより強いのが普通なので、それに対抗しようとするよりも「消えて行く」と考え、自然に消えるのを待つくらいの気分でいましょう。
そして、今望むことに意識を集中して、それだけを考えるのが良いですよ。

スポンサーリンク



望まないことから意識を放す

望むことだけに意識を向けるというのは、潜在意識を活用する根本的な考え方なのですが、現実を見て望まないことを考えてしまうことがあります。 その時は、直ぐに考えを変えることが大切なんですね・・。 望まない現実について悩んでいるのは一見正しいよう・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

望まないことは消えて行く

望まない現実が現れているとしても、それは「消えて行く」と考え、感謝の気持ちとともに手放すようにすることが大切です。 意識を向けるものは力を得るのです。 望まないことに意識を向け続けると、それに力を与えていることになってしまいます。 それでは・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

心の法則を活用して幸せな人生を送りましょう

心の法則は不思議な働きをしているものです。 私たちが普段考えている通りの現実を造り出そうと、日夜働いています。 心の法則を理解することで、人生における可能性が数倍に広がります。 是非、心の法則を活用して幸福な人生を送りましょう。 私たちが何・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

幸せな独り言で幸せになります

心の法則は強力に働いています。その分野に興味のある方は、よくわかっていると思いますが、私たちの力ではどうにもできないほどの絶対的な力だといえます。 唯一私たちがコントロールできるものが「自分の考え」です。 習慣的に何を考えているかが重要にな・・・
  ≫ ≫ 続きを見る