心 神

心の中の神:信じる心:信じる心

心の中の神をあがめ奉り、心の中に神の国を想像する。これが一番手っ取り早く他力的に運命を好転させる方法だと思います。:心の中の神:信じる心:信じる心

スポンサーリンク

心の中の神

心の中に神が存在すると考えるだけで、安心感といえる感覚が広がってきます。
穏やかで安らいだ感覚を感じると思います。
それは、この考え(心の中に神が存在する)ということが真実なんだろうと思われます。
これは、真実がどうであれ、心が安らいで安心できるならそれで良いともいえますから、祈りの習慣がない人でも、ご自身の心の中にこそ神は存在していると考えてみましょう。
私はさらに、私の全ては神が支配しています。と考えます。
このときには良いことも悪いことも神が現前させているんだと思うだけで、心が軽くなりますし、ストレスが軽減されるように思います。
全ての現象は心の現われであるというのが潜在意識の法則ですから、心の中の神という考えは間違ってはいないでしょう。
もしくは、神と同等の力が秘められている。ということですから。
私たちの心には神と同じ力が秘められているのですから、心の中に神が存在していると考えても違和感は無いでしょう?。
どうしても受け入れられない人は、潜在意識は神と同等の力があると考えてください。
(同じことですけどね)
この部分が信じられないと、祈りだろうと潜在意識の活用法だろうと効果が期待できません。
力の源が信じられなければ、何を信じているといえるのでしょうか?。
結果だけを信じるのも良いですけど、現象だけを信じているだけでは、潜在意識の深奥は意味不明のままだと思います。
神は私たちの心の中に存在しているのです。
スポンサーリンク



考えていることが現実になる

考えていることが現実になると信じている人にとっては当たり前の事実になってしまうでしょうが、これから始める人は「思考は現実になる」という法則を信じて進みましょう。 この「考えていることが現実になる」という法則を信じることができないと、ほとんど・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

完璧な存在

今、私が何を信じているかといえば、完全で完璧な内なる神を信じています。 私の内には完璧な神が宿っているという気持ちが、今私を支えています。 内なる神は完璧なので、私のすべてを支配して、すべてを行なっています。 いつでも完璧な神が私を満たして・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

潜在意識を信じる

信じる対象で一番良いのは潜在意識でしょう。 自分自身の中にある無限の力、至高の英知を信頼しましょう。 なぜならば、私たちが人として誕生し成長してきた根本的な力の源だと言えるからですね。 自分自身の本質であり、存在の根底にある意識と言えるもの・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

心の法則を信じる

心の法則(潜在意識の法則)を実行しているのに・・・。という人がいます。 そして、その人と話していると、否定的な考え方が多く、自分で不満な現実を創造し続けていると感じます。 「肯定的な良い考えで心を満たすようにしましょう」といっても、そんなこ・・・
  ≫ ≫ 続きを見る